みんなでゆるく考える。ぬるまゆ「てつがく会」@倉敷美観地区

開催日:5月6日(月)14時00分~

ついに開催しますぬるまゆてつがく会です!

てつがく(哲学)と書いてますが、哲学についての知識はまったく必要ありません。もちろん、ニーチェの言葉も知らなくて全然大丈夫です。

ぬるまゆてつがく会では
「え、これってどういうこと?うーん…まあ、いっか。」
と考えるのをやめたことについて、あえてみんなで考えてみる活動です。

一度はあきらめたことでも、みんなで考えてみることで、
新しい発見が生まれるかもしれません。

考える習慣のきっかけ作りに良いので、
なが~いゴールデンウィークから目を覚ますのにも丁度良さそうです(^^)

そして、今回は、 第1回目と言うことで
特別に司会進行役として「てつがくやの松川絵里先生」に来ていただきます!

松川絵里先について

1979年大阪府生まれ。
大阪大学大学院文学研究科博士後期課程単位取得退学(専門分野:臨床哲学)。
カフェフィロ副代表。
 
学生時代より哲学カフェの活動をはじめ、2005年大阪大学臨床哲学研究室のメンバーを中心に、哲学対話を実践・サポートするための団体カフェフィロを設立。2014年4月から2016年3月まで代表を務める。
大阪大学コミュニケーションデザイン・センター特任研究員を経て、現在はフリーランスで岡山を中心に、カフェ、地域のコミュニティスペース、本屋、福祉施設、学校などで、哲学カフェや対話セミナーの企画・進行を行う。
毎日小学生新聞にて、「てつがくカフェ」連載中。
 
【共著】
『哲学カフェのつくりかた』(大阪大学出版会/共著)
『この世界のしくみ 子どもの哲学2』(毎日新聞出版/共著)

引用元:https://eri-philo.com/staff

今回のテーマは『もやもや』です。
ぬるまゆかい用に多少カスタマイズしてもらっています(^^)

先生より楽しむ哲学を体験して、
第2回、第3回のぬるまゆてつがく会につなげる予定です!

ということで、お気軽にご参加下さい。

募集情報

募集人数

15名ぐらい

開催日時

2019年05月06日(月曜日)14時00分~16時ごろ

開催場所

倉敷美観地区内

※詳細は参加される方にお知らせします。

参加費

1,800円

はじめて申し込みする方はまず、こちらのページを確認してください!

この活動に参加する

この活動を共有する

関連している活動