【満員御礼!】箱をオープンするところから始めるボードゲーム『アグリコラ ファミリーバージョン』@倉敷 2月21日(水)20:00から

定員となりましたので募集を締め切ります。

今回は『アグリコラ ファミリーバージョン』です。

名作アグリコラをファミリー向けにアレンジしたものみたいです。
アグリコラをプレイしてみたかったのですが、プレミア価格でスゴイ金額になってたので断念しました。

アグリコラ ファミリーバージョン (Agricola: Family Edition) 日本語版 ボードゲーム
ホビージャパン (2017-02-17)
売り上げランキング: 13,058

2007年秋にドイツで発売されて以来、世界中のゲーム賞を総なめにし、世界中のゲーマーを虜にしつづけ、
今やボードゲームの新しいスタンダードとなったゲーマー向けゲーム『アグリコラ』。
その『アグリコラ』をファミリー向けにアレンジしたのが本商品。

『アグリコラ』とは、ラテン語で『農民』を意味する言葉。
舞台は17世紀ヨーロッパ。プレイヤーはここで農業を営む住人となり、資材を集めて家を建て、家族を増やし、
畑を耕して収穫し、牧場を作って家畜を飼い、自分の農場を豊かにするのが目的。

このゲームでは、プレイヤーはそれぞれ自分自身の農場を作っていく。
ゲームの開始時は、農場には部屋が2つしかない木造の小さな家しかなく、そこに家族(農夫の夫婦)が2人住んでいる。
部屋を増築すれば家族を増やすことが可能になる。
農場に家族が増えるほど、多くのアクションができるようになるんだ。
しかし収穫になると、家族に食料を供給しなければならない。
そのために耕作と家畜の飼育をして、十分な食料を調達する必要がある。
そのとき進歩タイルが役に立が、数に限りがあるため注意が必要だ。
14ラウンドの後、農場を上手く発展させて、最も得点の高いプレイヤーが勝者となる。

募集情報

オプゲーとは

新しく購入したボードゲームをオープンするところから始めるボードゲームのことです。
なので、ルールを知らない状態で参加メンバーとガイドブックを読み進めて行きます
ややこしいルールだとスタートするまで小一時間かかったりもしますので、そういうのが気にならない方にオススメです。

ぬるまゆかいでのオプゲーの定義はだいたいこんな感じです。

・買ったばっかり!
・ルール知らない!
・遊べる人数は4~6人の少人数
・「運」要素だけじゃなく「思考」要素がある

募集人数

3名

開催日時

2018年2月21日(水)20:00~

開催場所

倉敷市(国道2号沿いから近い)
※参加される方には詳細をお送りします。
※駐車場無料です!

参加費

1,000円
※おやつ、ソフトドリンク(お水、ウーロン茶など)など準備予定です。

参加申し込みについて

直接ぬるまゆLINE@までお知らせください。