[レポート更新]おすすめ本を紹介してみよう『ぬるまゆビブリオバトル』@倉敷美観地区 1月21日(日)15:00

イベント開催レポート

一年ぶりのビブリオバトル。
参加者17名。8名の方が発表しました!
ゆるいとはいえ大勢の前で発表するのはやっぱり緊張しますね(;^_^A

発表に首ったけ

大会ということもあって紹介本も選りすぐりです。
みんな発表に力が入ります。

今回紹介してもらった本はこちらです。

仕掛学

仕掛学

posted with amazlet at 18.01.30
松村 真宏
東洋経済新報社
売り上げランキング: 5,111
せつない動物図鑑

せつない動物図鑑

posted with amazlet at 18.01.30
ブルック・バーカー
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 780
生者と死者―酩探偵ヨギガンジーの透視術 (新潮文庫)
泡坂 妻夫
新潮社
売り上げランキング: 17,585
世界はハッピーエンドでできている (1) (MFC comicoシリーズ)
下西屋
KADOKAWA (2017-12-22)
売り上げランキング: 16,361
獣の奏者 1闘蛇編 (講談社文庫)
上橋 菜穂子
講談社
売り上げランキング: 7,003
世界の一流ショコラ図鑑

世界の一流ショコラ図鑑

posted with amazlet at 18.01.30
講談社
売り上げランキング: 105,689
発酵道―酒蔵の微生物が教えてくれた人間の生き方
寺田 啓佐
スタジオK
売り上げランキング: 7,682
DAYS コミック 1-23巻 セット

安田剛士

売り上げランキング: 32,085

そして最後は「もっとも読んでみたい本」をみんなの投票で決定です。
どれも面白そうな本なので選ぶのは難しいです。

2018年ぬるまゆビブリオバトル栄えある優勝者は
「仕掛学」を紹介してくれたYさんです!
紹介冒頭のひっかけから首ったけでした(^^)

ぬるまゆオリジナルTシャツプレゼントします!
春に畑仕事するときとかに着てみて下さい。

開催したイベントの募集情報

気が付けばぬるまゆ読書会を始めて1年たっていました。
初めて開催した「ビブリオバトル」ではわずか3名でしたが楽しかったです。
そして徐々に大きくなり毎回オススメ本を紹介する読書会に10名ほど参加してもらえるようになりましたm(__)m

読書会1年を記念して久しぶりの「ぬるまゆビブリオバトル」開催してみたいと思います。
バトルとありますがぬるい感じはそのままなのでお気軽にご参加下さい。

ぬるまゆビブリオバトルとは

まず「ビブリオバトル」の説明ですが、発表者がオススメ本を紹介してみんなでどれが読みたいか投票で決める大会です。「ぬるまゆビブリオバトル」はそれをいい加減ルールをぬるくしたものです。

ぬるまゆビブリオバトルのルール

(1)発表者がオススメ本を持ってくる。マンガでも小説でも辞書でもなんでもOK

(2)順番に5分ぐらいで本を紹介する。早く終わっても長くなってもOK

(3)それぞれの発表後に聞きたいことがあれば質問する。質問に回答しなくてもOK

(4)すべての発表が終了した後に「どの本が一番読んでみたいか」こっそり投票する。

(5)一番投票が多かった本を発表する。

募集情報

募集人数

15名ぐらい

開催日時

2018年1月21日(日)15時~

開催場所

倉敷美観地区内
※詳細は参加される方にお知らせします。

参加費

発表される方:100円
観覧される方:500円
※おやつ、ウーロン茶、お水、など準備予定

参加申し込みについて

≪既にぬるまゆLINE@へ友だち追加している場合≫

こちらのお申込みフォームからお申込み下さい。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/980e2ad1434529

≪まだINE@へ友だち追加していない場合≫

(1)こちらからぬるまゆLINE@に友だち追加をお願いします!

友だち追加数

(2)追加出来ましたらスタンプでOKですのでメッセージもお願いします。
※メッセージをもらわないとこちらからメッセージを送ることが出来ないのです!!

(3)メッセージを送りましたらお申込みフォームからお申込みをお願いします。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/980e2ad1434529

 

この活動を共有する

関連している活動