【終了】はじめてのマーダーミステリー「黒と白の狭間に」@倉敷

こちらの活動は終了しました!後日レポート更新するかも。
画像引用元: gamemarket.jp

こちらも開催できるか微妙ではありますが、もう募集を開始します!
もし、開催出来ない場合は開催日の一週間前にサイトにて告知します。
その際は、2班に分かれて卓上脱出のアンロック会でもしましょうか?

募集情報

マーダーミステリーとは

マーダーミステリーゲームはコンピュータゲームではない。複数人が集まり、与えられた設定のもと犯人当てをするパーティゲームだ。ルールに沿って物語を進めるテーブルトークRPG(ロールプレイングゲーム)。ふたつの陣営に分かれて狼を見つける人狼ゲーム。共同作業で謎を解くリアル脱出ゲーム。これらの要素が複層的に合わさったゲームである。
現在、マーダーミステリーゲームが遊べる施設の予約は連日満席になっており、新たに専門店も開業した。まだ狭い範囲ではあるが「ブームが来ている」と言っていい。そして、このブームは一時的な流行ではなく、やがて大きなムーブメントになるだろうと予測する。

https://news.yahoo.co.jp/

内容

黒と白の狭間に

ふと、目を覚ますと見知らぬ部屋にいた。自分は一体誰で何故ここに居るのだろう。呆然と辺りを見回すと、他の人も自分と同じように困惑している様子が見てとれた。唯一その様子を楽しげに眺めていた者が話し始める。
「皆さん、はじめまして。僕の名はカラス。この『狭間の部屋』の管理者であり、案内人…かな」
カラスの陽気な声とは逆に、自分の胸の内をチリチリとした不安がよぎる。自分は何か大切なことを忘れている気がする。そして、何かとても大事なものを無くした気がする…。

http://gamemarket.jp

募集人数

8名 (役職の人数だけ) ※8名いないと開催が出来ません。申し込み後のキャンセルは基本なしとしますのでご注意下さい!

開催日時

2020年03月29日(日曜日)19時00分~22時30分ぐらい

開催場所

倉敷美観地区内

※詳細は参加される方にお知らせします。

参加費

800円

この活動を共有する

関連している活動