【DIY】自分にあった革ベルトを作ろう!@倉敷

開催日:3月15日(日)13時00分~

西粟倉村コラボ企画第2弾!
渋い雰囲気の渋谷先生が倉敷に来てくれます!

いままでの渋谷先生との活動内容

【渋谷先生について】
岡山県西粟倉村にて工房を構え、受注製作を中心に展開。シンプルかつ普遍的に使えるような、「用の美」が感じられるものづくりを行なっています。新しくジビエの鹿革を利用したクラフトワークも行っています。
http://www.shibuyakaban.com/

今回は「革ベルト」です。自分のサイズに合わせた一生使えるベルトを先生に教えてもらいながら作ってみましょう。

作業内容

①革の幅、色、金具、糸を決めよう
②革に染色してみよう
③革に縫い穴をあけよう
④手縫いしてみよう
⑤コバを磨こう

選べるもの

革の幅:3種類(3,0mm、2,4mm、2,1mm)
革の色:4種類(こげ茶、茶、赤、青)
金具の色:2種類(真鍮(金色)、ニッケル(銀色))
糸の色:(茶色、黒、赤、緑、青、灰色、黄色)

募集情報

こんな方におすすめ

・革のグッズに興味ある方
・道具の使い方を体験して学びたい方
・自分専用のベルトが欲しい方
・渋谷先生の話を聞きたい方

開催日時

2020年03月15日(日曜日)13時00分~~17時00分ごろ

参加費

7,800円
※服装は汚れても良く、動きやすい恰好で

募集人数

8名

開催場所

守屋建具店
ワークショップルーム
〒710-0041 岡山県倉敷市二日市63
地図はこちら
※無料駐車場あります。

参加申し込みについて

はじめて申し込みする方はまず、こちらのページを確認してください!

この活動に参加する

この活動を共有する

関連している活動