[レポート更新]【第20回】ぬるまゆボードゲーム会『オプゲー』@倉敷 8月8日(水)20:00から

イベント開催レポート

アブルクセン。覚えづらいのですが何語でしょうか?

せっかくなので調べてみると

カタロニア語?

カタロニア語みたいです。
カタロニアって?

カタルーニャ語はスペイン東部のカタルーニャ州に居住しているカタルーニャ人の言語。カタラン語ともいう。よく見られるカタロニア語という表記は地方名の英語名に由来する。インド・ヨーロッパ語族イタリック語派に属する。複数中心地言語のひとつ。[要出典]
引用元:https://ja.wikipedia.org/

どうやらカタルーニャの英語読みらしく、スペインの東部で使われている言語みたいです。

ふーん。

ひょっとしたら間違い?

Sえさんが緑のマットを持ってきてくれました!ふわふわです。

ゲームの基本は修学旅行の時によくやった大富豪です。
それに「防御要素」が加わった感じです。

ルールはシンプルだけど戦略的に動かないと気づけば負けることに。
プレイ時間も短めで面白いです!

「はげる!」って何度も言われました。

開催したイベントの募集情報

新品ボードゲームをオープンするところから始める「オプゲー」です。

その場でルールを把握するところから始めるので、
スタートラインはみんな同じです。一緒に勝ち方を模索していきましょう!

今回は一度プレイして面白かった『アブルクセン』です。

アブルクセン 日本語版

アブルクセン 日本語版

posted with amazlet at 18.07.18
アークライト (2018-03-15)
売り上げランキング: 4,878

各プレイヤーは、最初に配られる13枚の手札を1枚でも多く自分の前に出すことを目指します。
それがゲーム終了時に1枚1点になります。
手番に同じ数字のカードなら、一度に何枚でも自分の前に出すことができます。
いっぽう、ゲーム終了時に残っていた手札は1枚マイナス1点になります。
ね、とてもカンタンでしょ!
でもね、勝つとなると、話は別。
より大きい数字の同じ枚数のカードを出したプレイヤーによって、
あなたの出した大切なカード(=点数)は吹き飛ばされてしまうんです。
そして、それが相手に奪われてしまうかも……。
ゲームの終わり時の見極めも重要で、どう攻めるか、どう立て直すか、知恵を絞るのがヤミツキになる!
数々のゲーム賞を受賞したカードゲームが日本語版で登場!

募集情報

募集人数

4名

開催日時

2018年8月8日(水)20:00~

開催場所

倉敷市(国道2号沿いから近い)
※参加される方には詳細をお送りします。
※駐車場無料です!

参加費

500円

参加申し込みについて

≪既にぬるまゆLINE@へ友だち追加している場合≫

こちらのお申込みフォームからお申込み下さい。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/34d0f467310360

≪まだINE@へ友だち追加していない場合≫

(1)こちらからぬるまゆLINE@に友だち追加をお願いします!

友だち追加数

(2)追加出来ましたらスタンプでOKですのでメッセージもお願いします。
※メッセージをもらわないとこちらからメッセージを送ることが出来ないのです!!

(3)メッセージを送りましたらお申込みフォームからお申込みをお願いします。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/34d0f467310360

 

この活動を共有する

関連している活動